【ちっちゃな暮らし。おっきな夢。】英語でバレットジャーナルの手帳術を楽しむ!無印良品アイテム、読書メモ、お金や投資の勉強も。

お金関連 読書メモ

読書メモ「マネーという名の犬」感想まとめ

投稿日:

かな
お金の勉強を始めてから、初心者向けの本を読み漁っています。手帳に書き綴ったメモをブログにまとめようと思いながら、半年以上が経ってしまいました 😕 少しずつアップしていきたいと思います。

スポンサーリンク




「マネーという名の犬」とは

20年近くも前にドイツで出版された本が原書で、子供向けで分かりやすい内容です。面白いなぁと思ったのが、お金に関する知識を単に説明した本ではなく、ある犬と12歳の少女の冒険物語として描かれている点。ストーリーに引き込まれて、どんどん読み進められる!楽しみながら、お金の知識を学べるのです 😉

マネーという名の犬 12歳からの「お金」入門

この本の監修に携わったのは、あの有名ファンドマネージャーの村上世彰さん。読者である子供に向けて、このように語っておられます。

何よりも大切なのは、「お金」は汚いものではなく、仲良くすればするほど、君たち、そして君たちの周りの人たちも幸せにしてくれるということを理解すること。そして、仲良くなるのはできるだけ早いほうがいいということだ。

日本は外国と違い、お金の教育が全く行われていません。今読み進めている本の中にその答えがあり「なるほど!」と思ったことも色々溜まりまくっているので(笑) 他の本もぼちぼち投稿していきますね。

かな
何事も知らなきゃ損です!そしてそこから学び考え、変わるきっかけになってほしい。この記事も誰かのお役に立てますように💓

誰かの問題を解決しようとすれば、お金を稼ぐことができる

この本の主人公の少女は、夢のために自分でお金を稼ごうと仕事を探します。彼女が考えついたのが、「犬の散歩のお手伝い」です。近所を見回すと犬を飼っている人が多いことに気付き、でも毎日散歩をさせる時間がない人々の悩みを知ります。そこで彼らのお手伝いをしてお小遣いをもらうという仕事を見つけるのです。

キャッシュポイント(収入源)を得るには、「収益を生む機会=誰かの悩みを解決する糸口」を探すこと。

かな
私自身も今、何か新しいことにチャレンジしようと色々学びながら行動しているのですが、本当これが大事だなぁと。一方が得する「お金儲け」じゃなく、他方や周り皆が幸せになれるのが「お金を稼ぐ」という本質ですね。

投資=ガチョウ、投資した利息=ガチョウの金の卵

本の中の、投資の例えが分かりやすかったです。投資とは将来の利益のためにお金を使うことですね。ギャンブル的な投機ではなく、長い目で見て利益を得る「投資信託」などが当てはまります。

投資したお金(ガチョウ)から、利息(金の卵)が生まれます。

そして利息を再投資することで、元金だけでなくその利子にもさらに利子が付く。時間と共に利子が膨らんでいく。これが「複利」の効果ですね!ガチョウを大事に育てましょう 😉

まず自分が変わらないかぎり状況は変わらない。

今の自分を作っているのは、過去の自分自身。「このままじゃいや」「変わりたい」と思うなら、今の自分自身を変えるしかない。じゃあ、どうやって自分を変えるの?まずは考え方を変えること。そして行動に移すこと。

かな
あ、これ自分への戒めです(笑) この辺は自分の主観で述べて偉そうなこと言ってますが、私も試行錯誤の日々を送ってます 😥 当たり前でシンプルな事ですが、自分でやろうとするとなかなか難しい~。

①自分だけの「夢アルバム」を作る

本の中に出てきたのは、まず「お金があったらしたいこと」を10個書き出して3つに絞る。その夢に関する写真や画像を何でも集めてスクラップして「夢アルバム」を作成。それを毎日眺めて、思い描く。

実現する第一歩は、明確なビジョン化ですね!自己啓発本を色々読んできた中にも、共通しています。いわゆる「引き寄せ」もそうですが、結局は同じ想いのところに繋がるんです。だから、肯定的なことだけを考えるのが大事!

②自分を褒める「成功日記」をつける

お金を稼ぐのに大事なのは「自分ならできる」と自信を持つこと。不安とは失敗することを想像したときに生まれるもの。うまくいったことだけを書く「成功日記」をつけて何度も読み返せば、自然と成功すると思えるようになる。毎日どんな小さなことでも良い。日々の小さな積み重ねが大きな道へと導いてくれる💓

③今すぐ動く!「72時間ルール」

これ、私が最も苦手とすること(笑) 何かを学んでインプットするのは好きだけど、実行するというアウトプットができないんです。「これいいなぁ~真似したい」と思うだけで、なかなか自分でやってみようと動けない 😥

「何かをやろうと決めたら、かならず72時間以内にやること。72時間以内にやらなかったら、きっと二度とやらないよ」

本の中で知った「72時間ルール」。72時間、つまり3日以内にやらなければ、一生やらないってこと。図星すぎてギクッとしました(笑) 私が変われないのはココだよ~。とは言っても、毎日24時間すべてを自分のために使えるわけでもなく、仕事も家事も育児もやることはあるけど…。色々作戦を練る必要がありますね 😕

その他の心に響いたメッセージ

手帳に書いた読書メモを見返しながら、これも記しておきます。

  • お金のために働くのではなく、お金を自分のために働かせよう
  • 自分が喜んでやりたいことは何か、そのことで他人が抱える問題を解決できないのか考える
  • 誰にでも向き、不向きはある。不得意なことは別の人にやってもらい、自分は得意なことに専念すれば、みんなが幸せになり大きな成果も出る
  • なくしたものを嘆くのではなく、一緒に過ごした時間に感謝しなさい

 

かな
活字が苦手な私でも、楽しく読めた一冊でした。金融知識がない初心者の方でも分かりやすいと思います。うちの息子にも読ませたいなぁ。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村







-お金関連, 読書メモ

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.