ちっちゃな暮らし。おっきな夢。

英語でバレットジャーナルの手帳術を楽しむ!無印良品アイテム、読書メモ、お金や投資の勉強も。

手帳術 バレットジャーナルの書き方

英語でバレットジャーナルの書き方①デイリーログ

投稿日:

前回までの記事は、過去に使っていた手帳のフォーマットについてでした。やっと今回から、現在のバレットジャーナルの使い方をご紹介いたしますね 😉 過去と唯一変わらない点は、「英語で記入していること」です。勉強を兼ねて続けています!

スポンサーリンク




バレットジャーナルの形式を変えました。

以前は日付シートを貼ったり、仕事・オフ・家族の予定でペンを色分けしていました。日付シートでデコると見た目も可愛く気分も上がるのですが、切って貼る作業がだんだん面倒になってきました(笑)飽き性でズボラの”あるある”です 😀 さらに色ペン3本を使い、書き分ける作業も何だか効率が悪く感じてきて…。

ゆーまむ
ちょうど、愛用していた無印手帳が終わりかけていたので、バレットジャーナルの書き方を一新することにしました!

文房具の見直し→よりシンプル、迅速に。

無印「開きやすいノート」のドット方眼が最強!

以前、無印のフリーマンスリー・ウィークリースケジュールの日付なし手帳を使っていました。線や欄を引く必要のない、この手帳はズボラな私にまさに最適でした。しかし、ウィークリー+方眼紙ページが固定されていて、まとまった方眼紙ページは後ろの方に少ししか付いておらずスペースも少ない。バレットジャーナルのアレンジをもっと楽しむには融通が利かず…。

「何度も作り変えてアレンジを自由に楽しむこと」がバレットジャーナルの最大のメリットなのに、活かしきれていない。

muji pic

…というわけで、日付なし手帳から「開きやすいノート」に変えてみました。バレットジャーナルには方眼紙が最適なので、罫線ではなくドット方眼を購入。さすが無印!100均とは違い、紙質もしっかりしてる!サラサラ書けるし、何よりマーカーを使っても裏に色移りしない。これでノートの準備はOK。

色分けせず、ペン1本で時間短縮!

そして、記入するペンも3本から1本に減らしました。お気に入りの青ペン1本だけで、すべてを記入。こうすることで、かなりの時間短縮になることを実感しました。この青ペンは、無印の「こすって消せるボールペン」なので、気兼ねなくどんどん書き込んでいけます。多少汚くても間違えても、後で書き直せるのでかなり重宝しています。

英語でデイリーログの書き方

デイリーログは、欄も線も不要!

フォーマットも徹底的に簡略化しました。SNSに投稿されている、カラフルでイラスト入りのバレットジャーナルも素敵なんですが、絵心のない私には無理だと思ったので…。とにかく毎日の自分の暮らしに欠かせない存在なので、より私らしく使いやすさを追求しました。キラキラのバレットジャーナルにも憧れますが、不器用な私にとってはいくら時間があっても足りません 😥 それで辿り着いた現在のフォーマットがこちら↓↓

journal daily log pic

このシンプルすぎる構図、もはやフォーマットとも呼べないほどの簡略化(笑)

ゆーまむ
見開きで1週間分を記載。日付の間に適当に間隔を空けて、区切りのラインすら引いてません 😆

KEY(キー)の記号を追加

以前は「□(タスク)〇(イベント)」の2つのキーしか使いこなせていなかったので、今回は新たにキーを増やしました。青ペン1本で色分けをしない代わりに、キーをつけて家族の予定や家事など分類するようにしました。色分けすることが一目でパッと見やすいと思っていましたが、今はこのキーの記号さえ見ればカテゴリーが一目瞭然です。

journal key pic

  • タスクや To Do→「□」
  • 完了は塗りつぶし、途中は斜め線、延期は矢印、キャンセルは×
  • イベントや予定→「〇」
  • ブログ関連→「B」(Blogの頭文字)
  • 家族の予定→「〇にアルファベット」(P=パパ、M=長男、T=次男)
  • 重要事項→「!」「☆」
  • 嬉しかった、気に入ったこと→「♡」
  • メモ→「・」
  • 気になること、解決策など考えるべきこと→「?」
  • アイディアやインスピレーション→「*」
  • 家事や献立→「H」(Household choresの頭文字)

体調管理もチェック

journal tracker stickers pic

日付の横には「①お天気マーク②体調シール③お薬チェック」も記入しています。以前ご紹介したムードトラッカー代わりに、体調シールで気分を記録しています。

  • 赤→Excited(超嬉しい)
  • 青→Sick(具合悪い)
  • 緑→Annoyed(イライラ)
  • 紫→Tired(疲れた)
  • 黄→Normal(普通)
  • ピンク→Happy(嬉しい)
  • オレンジ→Gratitude(感謝)
ゆーまむ
上記のように、シールの色によって気分を色分けしています。ちなみにシールは、100均セリアのものです 😀

自己流のバレットジャーナルを見つけて

notebook pic

以前は国内外のSNSで見かける、綺麗にデザインされたバレットジャーナルに憧れていました。でもそれらは、絵心もセンスもない私にとって時間の無駄だと気付きました。よくよく考えると、バレットジャーナルの根本的な考え・真の目的は、シンプルで時間を掛けずに毎日続けられるスケジュール・タスク管理。自分にはシンプルで時短なのが一番しっくりきます。

ゆーまむ
もちろん、カラフルで綺麗にデコレーションされたバレットジャーナルも素敵です!それらを書くことが苦にならず、むしろ日々のモチベーションアップに繋がるのならやるべきです 😉 要は、自分に合ったバレットジャーナルの使い方を探そうということです!

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村







-手帳術, バレットジャーナルの書き方

Copyright© ちっちゃな暮らし。おっきな夢。 , 2018 AllRights Reserved.