ちっちゃな暮らし。おっきな夢。

英語でバレットジャーナルの手帳術を楽しむ!無印良品アイテム、読書メモ、お金や投資の勉強も。

手帳術 バレットジャーナルの書き方

無印手帳でバレットジャーナルの書き方③トラッカー

投稿日:2018-03-16 更新日:

かーなーり前回の更新から間が空いてしまいました 😥

前回の第二弾は、感謝リスト(感謝ログ)の書き方をお伝えしました。
今回は第三弾で、バレットジャーナルでの「トラッカー」という使い方をご紹介いたします。

スポンサーリンク




手帳術「トラッカー」とは?

トラッカーとは習慣化したい項目を、達成できたか毎日チェックして記録するものです。ハビットトラッカー(習慣トラッカー)と呼ばれています。

例えば、30分エクササイズする、1時間勉強する、読書する、禁煙するなど、毎日続けたいことを何でもリストアップします。日付を書き入れ、達成できればマス目を塗りつぶしていきます。

ハビットトラッカー・ムードトラッカー・貯金トラッカーの書き方

ゆーまむ
バレットジャーナルのフォーマットを色々変えてきたので、私なりの書き方をいくつかご紹介しますね。

トラッカーなら断然、方眼紙ページ!

トラッカーはマス目を塗りつぶして記録していくため、線を引く必要のない「方眼紙ページ」が大活躍します。ちなみに、塗りつぶし用ペンは、ダイソーのマーカーを愛用中 😉

この月のハビットトラッカーの項目は、①Study(勉強する)②Reading(読書)③Journal(手帳)④Cleaning(掃除)⑤NO Buy(無買デー)でした。無買デーとは、買い物に行かない日のこと。買い物は毎日行かずまとめ買いすることで、こまめな無駄遣いを防げるというもの。

ムードトラッカー、貯金トラッカーも使える!

先程のハビットトラッカーの下には、ムードトラッカーを記しています。ムードトラッカーとは、感情の変化を記録するものです。Sick(具合が悪い)Tired(疲れた)Anger(怒り)Annoyed(イライラ)Normal(普通)Happy(嬉しい)Excited(超嬉しい)の7段階。折れ線グラフで表しているので、感情の起伏が分かりやすいのがポイント。

さらにその下には、貯金トラッカーを記しています。貯金トラッカーとは毎日貯金できたかチェックする記録で、「365日貯金チャレンジ」と呼ばれるものを実践していました。1日目=1円、2日目=2円、3日目=3円…と毎日続けていけば、1年間で66,795円が貯まるというもの。貯金できたら、イラストをぬりえして塗りつぶしています。

journal tracker pic

こちらは以前のフォーマット。感謝リストと合わせてトラッカーも記載していました。上はお天気と一緒にムードトラッカー、真ん中はハビットトラッカー、下が貯金トラッカーになっています。見開きウィークリーと合わせて、それぞれ1週間分だけの記録ですが。

ゆーまむ
以上、第三弾までがすべて過去のフォーマットのご紹介でした。現在はまったく違う形式で手帳をつけているので、そちらもメモしてお伝えいたしますね!

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村







-手帳術, バレットジャーナルの書き方

Copyright© ちっちゃな暮らし。おっきな夢。 , 2018 AllRights Reserved.