【ちっちゃな暮らし。おっきな夢。】英語でバレットジャーナルの手帳術を楽しむ!無印良品アイテム、読書メモ、お金や投資の勉強も。

おかん塾 その他

10/26 おかん塾ワンコイン座談会の参加レポ

投稿日:

かな
今月から「おかん塾メンバー」に加わりました、かなと申します。ライターとして活動のお手伝いをさせて頂くことになりました。改めまして、よろしくお願い致します。さっそくですが、先日のワンコイン座談会の参加レポを記録しますね~

スポンサーリンク




おかん塾は「第3のコミュニティ」

ママたちが、思い込みや我慢で窮屈な子育てをしてほしくない。〇〇しなければいけない、〇〇すべきという育児ではなく、ママ自身が満たされて自分自身をもっと好きになってほしい。ママが変われば子供も輝く「ママが変われば世界が変わる」が、おかん塾のモットー。

おかん塾は、何でも語り合える場所。メンバー同士が互いに学び合い、そして親子で安心して過ごせる空間。家庭・学校・職場・ママ友でもない、常識や世間体にとらわれない「第3のコミュニティ」を目指しています。

自分を見つめなおす時間

ワンコイン座談会では、おかん塾代表の加トちゃんによるミニセミナーを開催。一方的なレクチャーではなく、ワークシートに書き込みながらの参加型セミナーでした。参加者の方々は夢中で黙々と、自分自身と向き合っていましたよ~。

ワークの途中には、加トちゃんが問いかけながら皆さんとトーク。可愛いカフェでお茶しながら、和気あいあいとお話が弾みました♡ 参加者の方々のご感想です。

ワクワクしました。これからの自分に希望が湧いてきました!
子育ての話をもっと聞きたいと思いました。加トちゃんの一言一言に感心できて楽しかったです。
前向きな感情が出てきました。ありがとうございました。

人生の10分野にコミットメント

まず、人生を10個のカテゴリーに分けます。それぞれの分野で、自分が何をしたいのかを書き出していきます。大事なポイントは、「お金も時間も若さもあるものとして」条件が整っている状態でどうありたいのかを考えてみてくださいね 😉

①仕事 ②お金 ③モノ ④体験 ⑤知性 ⑥人間関係 ⑦健康 ⑧愛 ⑨時間 ⑩自己実現

notebook pic

参加者の方々のワークシート

  • 【仕事】一生続けたい、好きを仕事にしたい、人に与えて自分も嬉しいこと…
  • 【人間関係】分野も違う様々な人と知り合う、影響し合える人々との出会い…
  • 【自己実現】経済的にも精神的にも自立、目標にとどまることなく進みたい…など

あなたのメインディッシュは何!?

「次は幕の内弁当を作りま~す!」

ワークシート記入後に、加トちゃんのこの一言。おかん塾メンバーの私も正直「ん!?」と驚いたのですが(笑) その答えは、自分にとって「1番大事なものを再確認すること」でした。

手順はこんな感じで、自分オリジナルの幕の内弁当を作るんです。先程のワークシートのカテゴリーから、大事なものを何個か選びます。大きなおかずほど、あなたにとって大事なものを詰めてくださいね。「メインディッシュ=1番大事なもの」になります。こう考えてみると、自己実現の中に様々なカテゴリーが含まれていたり、小さな分野が大きな分野へすべて1つに繋がっているなぁと。

かな
参加者の皆さんの考えを聞くのも、興味深かったです。その時々の年齢やライフスタイルと共に、大事なメインディッシュは変化していくんですよね。あと10年後の自分はどうなっているんだろう?と1人でワクワク(笑)

「明確さは力」である

加トちゃんが何度も繰り返していた、この言葉。私も書き出すことが好きで、頭の中が見えるように書き出し「視覚化」するのが習慣になってます。自己啓発本も好きで色々読んでますが、どの本にも共通しているのがこの「明確さ」です。「視覚化」することにより「明確」になり、自己実現しやすい状況を作り出すのです。

自ら主導権を持って、積極的に関われば何でもやれる!ぜひ、この人生にコミットメントのワークシートを常に見える場所に貼り出し、毎日眺めてみてくださいね。

苦手・ストレスへの対処法を発見!

自分のなりたい姿、目指す場所に現れる邪魔者が必ずいます。それは、あなたの苦手やストレスです。先程とは逆に「したくないこと・嫌いで苦手なこと・ワクワクしないこと」を洗い出してみましょう。この邪魔者を知っておくことで、以下のメリットがあります。

  • やりたいことの再確認になる
  • 対処法や解決策が見えてくる
  • 距離を置くことで、気持ちの変化もある
  • 得意、出来る人の力を借りてみる
  • デッドラインで迷う時間の無駄を省く

例えば、【仕事の内容】について。仕事だけでなく、家事も当てはまります。私の場合は「料理」が苦手ですが、この料理も何が嫌なのかを細分化していきます。「料理→買い出しが面倒、調理に時間がかかる、後片付けも面倒、献立考えるのが苦痛、子供の好き嫌いが多くて嫌」など、めっちゃ嫌がってますね(笑)

でもこうやってみると、料理をすること自体は嫌じゃないのかも?その準備や家族の反応によって、ストレスを感じていることに気付く。じゃあ、「家族が好きなメニューだけを固定し献立化してしまい、買い出しリストと頻度もパターン化する」という解決策のアイディアを発見。まだやってませんが、実行してみてストレス減らしたいと思います!

かな
以上、ワンコイン座談会のレポでした。忙しい日常ではゆっくり自分と向き合う時間が持てませんよね。おかん塾では、仲間と一緒に楽しみながら自分を高め合うことが出来ますよ。ぜひ、11月座談会の「ネガティブも芸のうち!強みです。自称めんどくさい女!集まれ!!」もお楽しみに~♡

おかん塾の活動内容やイベント詳細は、おかん塾のHP からどうぞ。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村







-おかん塾, その他

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.